FC2ブログ
小島よしおが異常な人気・芸能エンタメ・政治経済・事件・スポーツ・アニメ特撮・海外情報など、とりあえずニュースを載せています。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小島よしおが異常な人気


人気赤丸急上昇中のお笑いタレント小島よしおさんが、なぜか海外でも大人気らしい。「ユーチューブ」にアップされた動画で、2007年5月の週間再生ランキングが世界で第5位。07年8月21日の「Today」ランキングを見ると、20時時点でトップ10の5位と6位に2本もランクインしている。この異常な人気はどうしてなのか。

小島よしおさん、最近急速にブレイクしていますね・・・
07年7月31日放送のフジテレビ系お笑い番組「爆笑レッドカーペット」。小島さんの演技が終了した後、アナウンサーの中村仁美さんが、ユーチューブにアップされた小島さんの映像が、

「週間再生ランキングの世界5位に入ったんです」
と紹介した。司会の今田耕司さんは驚いて、

「全世界の人が『誰なんだこいつは?』と!」
と絶句した。「小島よしお」をユーチューブで検索すると、07年8月21日現在で93の映像がみつかり、再生数では1本で165万を超えるものもある。

小島さんのキャッチフレーズは「海パン王子」。海水パンツだけで舞台に立ち、「そんなの関係ねー!」と絶叫する。演技の出だしは、わざとセリフを噛んだり、人の名前を間違え、「間違えた~。ヘタこいた~」と倒れこむ。すると、バックにリズム音が流れ、足と手をジタバタしながら「そんなの関係ねー!」と絶叫する。ネタとネタの合間には白目をむいて「はいっ!オッパッピー」とおどけ「チントンシャンテントン チントンシャンテントン」と口ずさみステップを踏む。ネタは「海パン全然洗ってネェ~」とか、「言われた一言が、なんで裸なの?」というような日常のたわいもない話しばかりだ。

小島さんの出身は沖縄で、現在26歳。高校で野球部に所属し、現在もジム通いしていることもあってそれなりのマッチョ。早稲田大学教育学部国語国文学科卒業後、芸能界に入った。最初は早稲田のお笑いサークルの仲間とグループを組み芸能活動をしていた。

日本にはマンガ、アニメあるから面白い芸人が出る
「ユーチューブ」には画像に関してのコメント欄があり、小島さんへのコメントの殆どは英語で書かれている。ファンになった人達は、

「これはCOOL!。面白い」
「日本にはマンガ、アニメがあるから(小島さんのような面白い芸人が出る)。わが国にはそんなものがなくて残念だ」
「彼が言っていることを知りたいと思いなさい!」
と応援のコメントを綴っている。

しかし、日本人が見ても奇異なお笑いスタイルのせいもあり、小島さんの人気を不思議だとするコメントも出ている。

「これは愚かである。どうして人々はこれを好むのか」
「私はまだ彼のダンスが意味するものがわからない」
中には、「日本では、自尊心を棒に振ることによって笑いを引き起こす。 しかし彼は恥の感覚に欠けている」と、演技の解説をする人もいる。そして、「彼はゲイか?」などという変なカキコミもある。

はたして海外でどこまで受け入れられるかは難しいですが、
その前に日本で受け入れられているのか?
今は「なんだかわからないけどよくわからずにおもしろい」
という感じですね。

ただ、24時間テレビでのこともあるので、
今後、生放送での出番は減ることだと思われます。

(引用:ライブドアニュース
Copyright © とりあえずニュースです All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。