FC2ブログ
松坂vs松井、メジャー初対決の結果は…・芸能エンタメ・政治経済・事件・スポーツ・アニメ特撮・海外情報など、とりあえずニュースを載せています。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松坂vs松井、メジャー初対決の結果は…


 レッドソックスの松坂大輔投手が27日(日本時間28日朝)、敵地ヤンキースタジアムでのヤンキース戦に先発。6回を投げ5安打、4四球、毎回の7奪三振、4失点で3勝目を挙げた。ヤンキースの松井秀喜外野手は「6番・左翼」で先発。注目の対決は、2打数無安打に抑えた松坂に軍配が上がった。試合は打線が爆発したレッドソックスが11-4でヤンキースを降した。ヤンキースはこれで7連敗となった。

松坂VS松井というビッグ対決がメジャーで見れるとは、すごいですね・・・
メジャーでの初対決は2回、先頭の指名打者ジアンビに安打を許し無死一塁の場面。カウント2-0の後に投じた、変化球で松井を中飛に仕留めた。2打席目は4回無死一、二塁。フルカウントからの8球目を松井に見送られて四球。3度目の打席となった5回、2死走者なしの場面でも中飛に討ち取り、初対戦は2打数ノーヒットで松坂に軍配が上がった。

 またレッドソックスの岡島秀樹投手は8回に登板し、1イニングを1安打、無失点と好投した。

岡島投手もレッドソックスにおられたのですね。

失礼ながら他の選手の影に隠れてしまっていましたが、しかしなかなか好投されたようでなによりです。

日本人選手には頑張ってもらいたいですね。

(引用:ライブドアニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。